いで 内科・呼吸器内科
クリニック
いで 内科・呼吸器内科
クリニック

浜松市浜北区本沢合801-4

当院では、 患者さんと医師が「同じ目の高さ」で話し合いながら治療をすすめます
当院は 予 約 優 先 です

自動電話: 050-5305-1072
受付窓口: 053-584-4976

暑い日が続きます。

今年は早々と梅雨が明け、猛暑となっています。熱中症や食あたりなどに注意しましょう。大人のかぜや喘息の方は減ってきましたが、小さいお子さんでは、高熱のでる夏カゼもはやっています。3日以上熱が続く時は、一度受診しましょう。

休診・代診のお知らせ

★夏期休暇:8月11日(土・祝)~15日(水)まで
★休診・代診
7月21日(土)代診:安井秀樹 先生(浜松医大呼吸器内科)
7月27日(金)午後:小児外来 小野先生→松永真由美 先生(浜松医大小児科)
7月31日(火)午後:糖尿病甲状腺外来:加藤先生 休診です。(院長の外来は通常通り)
8月1日(水)午前:小児外来 石垣先生 →小野先生

 以上ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

けんしん について

4月から新年度の「けんしん」=特定健診(生活習慣病や成人病の健診)とがん検診が始まっています。がん検診については、「日本人の2人に1人は一生のうちにどこかのがんを経験する」と言われています。特に60代から70代になると大腸がん、肺がんがかなり増えてきます。また、50代でも進行した胃がんで見つかる方もいます。女性では子宮頸がん検診は20代から必要であり、40代は乳癌のピークの時期でもあります。早期のがんはほぼ無症状です。「まさか自分が・・・」とならないように、きちんと検診を受けましょう。 当院では「鼻からの胃カメラ」で胃がん検診を実施しています。これまで、検査を受けたことのない方や、自分の胃にピロリ菌がいるかどうかを知らない方は、それほど大変ではありませんので、やってみましょう。お電話でも予約を承ります。

<浜松市のけんしん案内>(PDF)

ワクチンの予約について

以前からお伝えしておりますように、現在麻疹風疹ワクチン(MRワクチン)は全国的に入手困難となっております。また、DTワクチン(小学校5、6年生の2種混合ワクチン)も事情により流通が少なくなっています。そのためこれらのワクチンをご希望の方は、<0歳時からの予防接種>や<1歳からの予防接種>と同様に、あらかじめお電話にてご予約を頂きますようお願いいたします。なお、水痘ワクチンやおたふくワクチンは、従来通りネットで予約可能です。
麻疹の心配をされている30歳以上の方については、当院では麻疹の抗体検査を現在2,000円(税込み)で提供しております。検査によりワクチンの追加接種が不要と判明する方も多くいますので、ご心配な方はまず先に麻疹抗体価の自費検査を受けることをお勧めします。(予約不要で直接来院して下さい。) 

患者さんの来院時間について

◆初診の方・当院が久しぶりの方 → 予約時間の10分前に
◆定期予約の方 → 予約時間+15分の間に

 を目安に位ご来院ください。早く来すぎないようにお願い致します。

当院は予約優先の診察を行っております。予約のない方や、定期予約以外で受診を希望される方は、インターネットまたは自動電話受付で予約をお取りください。予約枠がいっぱいになった場合でも、定期通院やかかりつけの方には症状がひどい場合は診察をいたしますのでお電話ください。

illustration by kids.wanpug