いで 内科・呼吸器内科
クリニック
いで 内科・呼吸器内科
クリニック

浜松市浜北区本沢合801-4

当院では、 患者さんと医師が「同じ目の高さ」で話し合いながら治療をすすめます
当院は 予 約 優 先 です

自動電話: 050-5305-1072
受付窓口: 053-584-4976

年末ですね。

今年もあっという間に12月ですね。
今年は暖かったせいか、インフルエンザはまだ散発している程度のようです。今年は流行が遅いようですので、ピークは1月下旬から2月くらいかもしれませんね。クリニックには、お子さんや成人のぜん息の患者さんもまだまだ多く来院されます。年末年始に備えて、早めに治療しておきましょう。

インフルエンザワクチンの接種は終了しました。

今年もワクチンの供給量がギリギリで、予約枠を増枠することはできませんでした。このような状況は数年続くと予想されますので、接種を希望される方は早めに予約しましょう。接種できなかった方は、流行期に高熱がでた場合は、早めに受診しましょう。

当院は予約優先の診療を行っておりますので・・

12月から1月、2月は特に外来が混み合いますので、直接来院されても急患枠が一杯で遅いお時間をご案内することがほとんどです。受診希望の際は、ネット予約していただくか、自動電話受付で予約をお取り下さい。ネット予約の当日受診枠は、前日の診察終了後(19時~20時前後)にオープンします。月曜日などは30枠以上の急患枠を用意していますが、この時期は朝のうちに夕診枠まで一杯になります。夕診枠が一杯になると、原則受付終了となります。ただし、通院中や治療中の患者さんは責任を持って対応しますので、お電話でお問い合わせ下さい。(重症でない場合は、翌日のご案内になります。)

休診、代診のお知らせ

12月28日(木)~1月2日(水) 年末年始のため休診とさせて頂きます。
→平成31年1月3日は、当院は「休日当番医」にて朝9時から18時まで開院します。翌日4日より、通常の診療となります。
 <代診>
 12月15日(土) 代診:安井 秀樹 医師(浜松医大呼吸器内科)

風疹の抗体価の検査について

政府は平成31年~平成33年末までの3年間、39歳から56歳の男性を対象に、風疹抗体価の採血検査を無料とする方針としたようです。
そして、抗体の値が不足している方には無料で接種できるようにしてくれるようです。近いうちに詳細が発表されるでしょう。
待っていられない方は、自費で検査するか、検査せずに風疹ワクチンまたは風疹+麻疹ワクチン(MRワクチン)を当院で打つことは可能です。ただし、これらのワクチンは全国的に不足しており、当院でも電話で予約して頂いてから1~2ヶ月程度でワクチンが入荷したらご連絡して来院して頂くというようになっています。 

嘔吐下痢症(ノロウイルスなどによる)が流行しています

急にムカムカして嘔吐する、それが3~4時間続いてから下痢が始まり、時に発熱もします。そして半日から1日程度で回復してくる・・・これがノロウイルスによる嘔吐下痢症のパターンです。特効薬はありませんが、ひどい場合は五苓散などの漢方薬が有効です。嘔吐が始まったら、とにかく水分をとらないようにしましょう。すぐに脱水になるわけではありませんので、たくさん飲ませたり、無理に食べたりすると、余計に症状がひどくなるだけです。ひどい場合には受診して下さい。症状が治まってから受診しても意味がありませんので、とりあえずは半日程度、ごく少量の水分で嵐がすぎるのを待ちましょう。  

illustration by kids.wanpug