当院は 予 約 優 先 です

自動電話: 050-5305-1072
受付窓口: 053-584-4976

「5周年を迎えて」

おかげさまで当院は平成28年11月1日をもちまして、満5周年を迎えることができました。これはひとえに皆様の暖かいご支援の賜物と、心より御礼申し上げます。
当院は総合内科専門医として、高血圧、糖尿病などの生活習慣病の診断と治療、さらには合併する慢性腎臓病や睡眠時無呼吸症候群の治療など、カラダ全体を適切に管理することを目標としてきました。その一環としてがん検診にも積極的に取り組んで参りました。経鼻内視鏡による胃がん検診を実施し、肺がん検診、大腸がん検診などを患者さんにお勧めし、女性の方には乳がん検診や子宮頸がん検診のご案内をしてきました。さらに、呼吸器とアレルギーの専門医として、成人と小児の気管支喘息の診断・治療と教育に力を注いできました。
また、在宅医療として、自宅療養をされるガンや長期臥床の患者さんへの訪問診療を約60名ほど行い、一部の患者さんでは在宅緩和医療・お看取りもさせていただきました。あれこれ、手をだしてどれもまだ100%のレベルに達しておらず、ご迷惑をおかけした点も多々あったかと思います。これからもひとつずつ改善して参りたいと思っております。
こうした当院の活動を支えて頂いた、非常勤の先生方、近隣の総合病院の皆様、訪問看護や介護事業所のスタッフさん、薬局の皆さん、関係業者の皆様に改めて御礼申し上げます。
最後に、朝早くから夜遅くまで地域の患者さんのために一生懸命頑張って頂いた当院スタッフの皆さんにも深謝致します。良い医療は私ひとりで到底できるものではなく、多くの方々のご支援の元で成り立つものだと再認識しております。
これからも皆様に信頼されるクリニックを目標に、初心を忘れず、より良い医療を提供できるよう努力して参りたいと思います。今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い致します。

平成28年11月1日

いで内科・呼吸器内科クリニック

院長 井手 協太郎

こんなクリニックを目指します

患者さんと医師が「同じ目の高さ」で話し合いながら治療をすすめます。

当院のめざす5つの「S」

Smile(スマイル)
Sincerity(シンセリティ)
Skill(スキル)
Show(ショウ)
Satisfy(サティスファイ)




職員一同、いつも笑顔で応対します。
まごころ、思いやりを大切にします。
常に医療技術の向上に努力します。
検査結果をお見せしたり、病気や薬の説明をします。
患者さんに満足して頂ける診療を目指します。


患者さんに親切な医療

わかりやすい医療、患者さんが自分の病気をよく理解し、納得して治療を受けられること。
検査は必要最低限に行い、お薬も含めてなるべく安価になるよう努める。
インフルエンザ予防接種、風疹検査などを地域の皆さんに安価に提供すること。

セルフメディケーション(自分で理解して治療する)

  • ぜんそくでは、発作止めの吸入を患者さんにお渡し、必要な対応がご自身でできるように、また、どのような状態になったら受診すべきかをお伝えします。
  • 高血圧の患者さんには家庭血圧を測定して頂く。
  • 栄養食事指導を行い、各自で食事療法を実践して頂く。
  • 糖尿病の患者さんには自己血糖測定を指導しています。

当院の診療内容の特徴

◎総合内科専門医としての、幅広い内科診療
(糖尿病、高血圧等の心臓病、経鼻胃内視鏡、ピロリ除菌、認知症など)
◎呼吸器内科の専門的診療
(ぜんそく、咳の診断、タバコ肺、非結核性抗酸菌症など)
◎小児科診療
・ 小児喘息のお子さんが多く通院しています。
・ 小児感染症(のど、耳、肺)
・ 予防接種(予約制)
◎アレルギー疾患
・ぜんそく、花粉症、じんま疹、アトピー性皮膚炎
・関節リウマチなどの膠原病(安定期)のフォロー
◎睡眠時無呼吸の診断と治療
・ 浜松地区のクリニックでかなり多い数のCPAP治療を施行しています。
・ 鼻閉治療や装着指導などきめ細かい治療を行います。
◎専門外来の併設・・・より高度な医療を提供するために
・ 小児専門外来(水曜、午前、午後)
・ 糖尿病・甲状腺外来(火曜、午後)